ライティング

成功するためになぜ必要?ビジネスの根幹はライティング

更新日:

スポンサーリンク

 

こんにちは、さやかです。

 

今回は、ライティングを学ぶことで
どんなメリットがあるのか、
どんな未来が待っているのかをご紹介したいと思います。

 

・これからライティングスキルを学んでいきたい方
・学んでなんかメリットあるの?という方
・よく分からないけど、少し興味あるよって方

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

成功するためになぜ必要?ビジネスの根幹はライティング

 

はじめに、そもそもライティングとは
ということについて少し。

 

ライティングスキルは基本的に2種類あります。

①コピーライティング
 商品やサービスなどを文章や言葉の力で読者に魅力的に伝え、してほしい行動
(商品購入など)をとってもらう文章術。
 =「売る」ためのスキル。

 

②Webライティング
 ブログ記事やメルマガ、その他媒体で読者が知りたい情報を読みやすい構成で提供する
 文章術。
 =「伝える」ためのスキル。

 

違いはわかったけど、どちらを学べばいいの?
という疑問が浮上するかもしれません。
私個人の意見としては、「両方」です。

 

両方って大変なんじゃないの?

 

そう思いますよね。

 

もちろんコツや細かいテクニックなどもあったりしますが、

他の専門的な難しい資格試験など勉強するよりはるかに簡単です。

 

また、何よりライティングスキルはどんなビジネスにも使えます。
いわばビジネスの根幹といえ、学んでおいて損はありません。

・コピーライティング = ものやサービスを売るための文章術。
               パターンが確立されている、暗記するだけ。

 

・webライティング  = 読者が知りたい情報を読みやすい構成で提供する文章術。
             アウトプット(文章を書く)ことで自然と身に付く。

 

特に、情報発信ビジネスの場合は、
ものやサービスを売るための文章スキル(コピーライティング)も必要ですが、
読者に価値提供するための文章スキル(webライティング)も欠かせません。

よって、このブログではあえてどちらとも言わず「ライティング」と表現しています。

 

ライティングを学ぶメリット5選

 

それでは、
ライティングスキルを身につけることで得られるメリット、
どんな未来が待っているのかをご紹介します。

 

①自由なライフスタイルを選択できるようになる

 

個人的には、ここがライティングを学ぶゴールであり、
一番のメリットなんじゃないかなと思います。

 

どこで何をしていても集客ができるようになります。

 

対面で商品を販売する必要がなくなるので、
場所や時間に囚われない自由なライフスタイル
選択できるようになります。
 
 

 

②一生稼ぐことに困らなくなる

 

一度スキルを身につけると、
継続的に商品を販売することが可能になります。

 

先ほど、コピーライティングには
確立されたパターンがあるとお話しました。
このパターンを一度マスターすると、
言ってしまえばどんな粗悪品でもある程度は売れてしまいます。

 

悪用厳禁ですが、どんな商品でも売るスキルが身に付くということは、
一生稼ぐことに困らなくなるということです。

また、販売の仕組みを自動化して収入源を複数作ることで
収入が青天井になるという夢のある話にもなります。 

 

③売上・成績が上がる

 

先ほどの話と似ていますが、
ものやサービスの価値を的確に伝えられるようになるので、
仕事やビジネスでの成績や売上向上に直結します。

 

逆に、ネットで思うような成果を上げられていない人は
ライティングスキルが欠けているのが要因となっている可能性が高いんです。

 

ネット社会では、「コンテンツ力(文章力)」があるかないかで
成功の可否は大きく変わります。

 

④時代に流されないスキル

 

「1日数時間で月100万円稼げる!」
「単純作業だけでOK」

みたいな
よくある小手先ビジネスは実際稼げなかったり、
仮に即効性があったとしてもずっと稼げるものではありません。

 

対して、ライティングスキルは、一時の小手先ビジネスではなく、
磨けば一生使えるスキルであることも大きなメリットです。

 

 
確かに、時代によって世の中の商品やサービスは変化し、
「人々の需要」も変わっていくかもしれません。

 

しかし、3大欲求(食事、睡眠、性欲)のように
人間の欲求、心理原則というのはどんな時代でもおそらく不変です。

「どういう時に人は欲求を感じ、
またどうすれば欲求を感じさせられるのか
その欲求を満たすには?」

これらの不変の欲求にダイレクトに働きかけるスキルは、
ビジネスをする上で学んでおいて損はない
一生もののスキルだと思います。

 

⑤コミュニケーションスキルが上がる

 

少し意外かもしれませんが。

ライティングスキルを磨くということは、
文章で想いを伝える力が上がるということ。
 

 

伝わらないことや誤解から発生する、
目に見えないコミュニケーションコストが激減します。

 

また、コミュニケーション能力も知らず知らずのうちに向上しているので、
リアルな人間関係も円滑になるという二次的効果も得られるかもしれません。

 

個人で稼ぐ時代に向けて

 

 
今や、企業という組織に属していても、
それが大企業であっても
一生安泰を保証されている時代ではありません。

 

仮に、明日勤務先や貯金、持ち物がゼロになっても
ゼロから収入を生み出すスキルはこれからの時代大切です。

 

また、自分でビジネスを確立することができれば、
会社員では到底稼げないような収入を得ることもできます。

 

自分の体は1つしかないので
労働の対価としてお金をもらうスタイルには、
必ず天井(限界)というものがあります。

 

しかし、ネットビジネスは、
自分が働いていない時間でも自動的に集客、販売ができます。

レバレッジが効くということです。

よって収入は青天井と言えるのです。(頑張り次第ですが)

夢のある話ですね^^

 

いろいろと厳しい時代ですが、人生は1回きり。
 
自分の可能性にかけて夢を持ち、
挑戦するのも悪くないのではないでしょうか^^ 

 

今回の記事があなたのライティング向上のキッカケになれば幸いです。
 

-ライティング

Copyright© 元手取り17万円ダメダメOLが起業して1年で会社をおさらばした話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.