自動化ビジネス

ビジネスにハードルを感じている人へ。「超凡人」でもお金持ちになれる(才能、お金、大きな目標や情熱なんかいらない)

更新日:

スポンサーリンク

どうも、さやかです。

 

起業やビジネスに対して
ハードルを感じている人って
やっぱり多いなと思います。

 

「何の取り柄もないから無理」
「起業ってなんかハードル高いし、失敗した時が怖い」
「ビジネスに対してそんなすごい目標や情熱もない」

 

成功したいけど
自由になりたいけど

 

こんな考えが頭をよぎり、
一歩踏み出せない人が多いのではないでしょうか。

 

実際にビジネスを始めてみて
はっきりいえますが、

 

ビジネスに特別な能力も学歴も
情熱もいらないし、

人生が崩壊するリスクも
負う必要はないです。

不満を抱えながらも行動できない理由

 

実は最近、引きこもり気味なので、
少しは外に出たほうがいいかなということで
久々に中学時代の友人に会ってきました。

 

友人は地元の滋賀県に住んでいますが、
わざわざ大阪まで足を運んでくれました。

 

本当に久々で1年ぶりくらいに会いました。

 

「最近どうしてるん?」聞くと、

 

「相変わらず仕事のストレス発散のため、
 毎週末のように飲みに行っている」

とのことでした。

 

しかも、
最近は飲み過ぎで健康診断に引っ掛かったそう。

 

「健康被害が出るくらいのストレスを抱えているなら
 自分でビジネスをやればいいのに」

 

思わずそう言ってしまいました。

 

するとこんな答えが返ってきました。

 

「さやちゃんみたいに才能ないし、
 勉強できないし、情熱や目標なんてないから
 私には向いてない。」

 

実際に、こういう人は多いです。

 

働き方改革で、
企業における副業が解禁されてしばらく経ちました。

 

たまたま見たニュースによると

会社員で副業している人→9.5%

副業をしていない人で副業意向がある人→約4割

 

これを見てもわかるように、
副業に興味がある人はそこそこいますが、
実際に行動している人は1割以下です。

 

起業に対して何らかのハードルを
感じている人は多いですが、
おそらくこの2つの思い込みが大きいのかなと思います。

 

・成功する人は、才能や能力がある人。
 あるいはビジネスに対して情熱がある人。

 →自分には特別な才能や能力はないし、情熱もないので無理

 

・起業=失敗したときが怖い(リスクが大きい)

 →失敗したら借金を背負ったり、取り返しのつかないことになる。
  怖いので無理。

 

ですが、ビジネスに特別な能力も学歴も
情熱もいらないし、

人生が崩壊するリスクも
負う必要はないです。

 

ここが妨げになって
行動できずにいるのは非常にもったいないです。

 

成功するのに特別な能力や情熱はいらない。学歴や年齢も関係ない。

 

特別な能力はいらない
 

 

友人には才能があるなんて言われましたが
私には特別な能力なんて1つもないです。

 

ただの凡人です。

 

そもそもそんなにコミュ力もないし、
文章を書くのも苦手でした。

 

実際に会社でも人付き合いが悪く、
お客さんに無愛想と言われたり、
飲み会なども面倒だと思うタイプでした。

 

もともと文章を書くのも苦手で、
夏休みの日記や読書感想文も大嫌いでしたし、
大学の卒業論文なんか地獄でした。

 

そんな私でも不特定多数の人に向けて
文章を書いたり、動画を撮ったりして
発信できるようになっています。

 

そもそも自分の声は嫌いだし、
動画なんて絶対撮りたくないと
思っていましたし、
ハードルが高すぎて吐き気がしていました。

 

しかし、やってみると意外にできるものです。
数さえこなせば徐々に慣れてきて、
当たり前になります。
何でもそんなものです。

 

  
実践する中で勉強すればいいし、
苦手なことを得意なことにする必要もありません。

 

自分の中の当たり前にすればいいだけです。

 

苦手なことでも当たり前にして習慣化すれば
いつの間にか苦手ではなくなっています。

 

なので、特別な能力や才能がないからと言って
物怖じする必要は全くありません。

 

 

・勉強ができない→勉強すればいい。

 

 「勉強できないから、頭よくないから」

 

 
そもそも、ビジネスでの勉強とは、
学校で習うような勉強とは違います。

 

学校での成績が悪い=頭が悪い
 
ではありません。

 

ビジネスで必要なのは「思考力」です。

 

思考力は鍛えられます。
自分なりに勉強して、考える癖をつけていけば
自然と身につきます。

 

なので学校の成績が悪かったとしても
ビジネスを諦める必要は全くないです。

 

「勉強」というと
机の上でひたすら勉強するイメージが強いかも知れませんが
そんなことはありません。

 

もちろん教材学習なども必要ですが、
人と会ったり、セミナーに行ってみたり、
いろんな場所に行っていろんなサービスに触れたり、
本や映画などのコンテンツに触れたり
全てが勉強です。

 

むしろ引きこもってひたすら勉強するよりも
いろいろなものに触れ、

それに対して自分はどう考えるか
「思考力」を鍛えるほうが重要です。

 

 
・学歴や年齢も関係ない

 

今や中学生、高校生でも稼いでいる時代です。

 

以前、ココナラでリサーチをしていた時に
お小遣い稼ぎを教えている高校生がいました。

 

普通の高校生でもそうやって
大人相手にビジネスをしています。

 

私自身、高校生の頃はビジネスなんて
一切考えたことがなかったので
その行動力に関心しました。

ネットを活用することで
バイトに行く時間や労力を節約できます。

 

すばらしいですね。

 

また、19歳で大学中退した知り合いは、
ネット起業して約2年足らずで月収500万円突破し、

現在はお金にも時間にも縛られず
毎月数百万円、服や趣味や自分の好きなことに使って
自由気ままに暮らしています。

 

何が言いたいかというと、
ネットビジネスは学歴や環境など
全く関係ないです。

スタートラインはみんな同じです。
                    

 

・情熱や大志を抱く必要もない
 

大袈裟な動機なんて必要ないです。

 ・世の中を変える
 ・社会に貢献したい
 

 

正直、こんなの必要なくて、
もっと自分勝手な動機でいいんです。

 

・お金が欲しい
・会社辞めたい(仕事に行きたくない)
・自由に行きたい
・好きなことだけして生きたい
・かっこいい車を買ってみたい
・モテたい
・人から羨ましいと思われたい

 

私も
働きたくないし、
お金が欲しかったから
ビジネスを始めています。

 

みんなそんなものだと思います。

 

そもそも、
自分が幸せじゃないと周りを幸せにはできないですよね。

 

順番としては
自分が幸せになる→周りを幸せにする でOKです。

 

ネットを使えばリスクゼロ

 

あとは、起業=失敗したら怖い、人生終わるみたいな
イメージを持っている人も
多いと思います。

 

実業だと初期費用だけで何千万と
かかったり、固定費も月数百万とか
かかるので、コケたら確かに怖いですね。

 

しかし、ネットを使えば
貧乏でも始められるし、
リスクもゼロです。

 

ブログやメルマガ運営でも毎月5000円くらいですし、
SNSは無料で使えます。

 

外食を1回、2回我慢するだけで
捻出できるくらいしかかかりません。

 

失敗して多額の借金を抱えて人生終わる
みたいなことはあり得ません。

 

 

ここまでの話をまとめると、
ネットビジネスは
特別な能力も才能も学歴もいらないし、
リスクはほぼゼロと言えます。

 

半年、1年の努力は必要ですが、
月100万円くらいなら誰でも稼げます。

 

本当に「やるかやらないか」だけの違いです。

会社員の9割以上が躊躇してやらないのであれば
やるだけで大半の人を出し抜けるわけですね。

 

いきなり大きなこと成し遂げようとしなくていい。

 

 
ビジネスを始めるからと言って 
いきなり大きなことをしようとしなくていいです。

 

それこそ最初は月5万を目標でも十分です。
諦めずに継続さえすれば
収入は10万円、50万円、100万円と伸びていきます。

 

「小さく初めて→大きく育てる」

このスタンスで大丈夫です。

 

今回伝えたかったことは、
起業にハードルを感じる必要は
全くないということです。

 

・お金が欲しい
・会社辞めたい(仕事に行きたくない)
・自由に生きたい
・好きなことだけして生きたい
・かっこいい車を買ってみたい
・モテたい
・人から羨ましいと思われたい

 

こういう思いが少しでもあるなら

 

少しでも現状を変えたいなら
ビジネスを始めることをオススメします。

 

メルマガでは全くの初心者からでも
ビジネスで成功し、自由を入れるための
方法や思考などさらに詳しい内容を
お話ししていますので
よかったら読んでみてくださいね。

PS

 

行ってきたお店ですが、
西梅田にあるお野菜メインのフレンチです。


ヘルシーで女子ウケがいいやつです。
色とりどりで綺麗ですね。

 

 

ちょっとした雑学ですが、
女性は男性よりも4倍の色を認識しているそうです。

 

そう言った意味でも「カラフル」な演出が
されているのかなと思いました。

 

写真を撮るのを忘れましたが、
店内も白をベースにしたおしゃれな空間でした。

 

猫足の椅子や
ふわふわのソファーもあり、
抜け目ない女性ウケを意識したコンセプトを感じました。

 

有料書籍(1200円で発売中)を無料プレゼント中

 

私は知識・スキル・実績全てゼロの状態から
ビジネスをはじめ、
現在は月200万円以上稼いでいます。

 

以前のようにいやいや会社に行く必要もなく
お金や時間にも縛られず
毎日がストレスフリーです。

 

今でこそそんな生活をしていますが、
1年前はごく普通のOLでした。

 

しかも、仕事もできない、
やる気もないダメダメな人間でした。
おまけにカードは止まり、家賃も払えないような
極貧時代もありました。

 

そして、特別ビジネスの才能があったわけでは
決してありません。

 

じゃあ何か特別なことをしたかというと
そうでもないです。

 

シンプルに
「努力の方向性を変えた」
これだけです。

 

知識・スキル・実績、お金
何も持っていませんでしたが、
勇気を出してビジネスを始めたことにより
短期間で人生が180度ガラリと変わりました。

 

私の友人も借金500万円を抱えながらも
スタートして1年で月収100万円を突破しています。

 

どんなに悲惨な状況であっても
「人生を変えたい」
という気持ちとやる気があれば誰でも
人生を変えることはできます。

 

以前の私もそうでしたが、
お金や生活のために仕方なく仕事をしている人が大半です。

 

私はOL時代に、仕事に対して
やりがいや楽しさを感じたことは
一度もありませんでした。

 

みんな働いているから
自分も働くのが当たり前。

 

そう思いがちですが、
果たして一生イヤイヤ
働き続ける人生が絶対正しいのでしょうか?

 

楽しいことをして
毎日何をするか自分で決めて生きる
そんな生き方は本当にできないのでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

しかし、実際、
世の中の9割以上が一生の大半を労働に費やしています。

 

それはなぜかというと、
何をしたらいいのか
何から始めたらいいのか
わからないだけだと思います。

 

そこで、私がどうして
雇われ人生から解放され
自由に生きれるようになったのかを
まとめた電子書籍を出版しました。

 

すでに読んでくれた人からは
「こんな選択肢もあることを知れてよかったです」
「私もこれを機に人生変えたいです」
と感想をいただいています。

 

もっと多くの人に読んでいただきたく
現在、期間限定で無料公開しています。

 

普段は1200円で有料販売しています。
メルマガ限定で今だけ無料で読めます。

 

スラスラ10分もあれば
読める内容ですので、興味があれば
ぜひ1度読んでみてくださいね。

 

→「文章1つで自由な人生を創造する方法」

 

-自動化ビジネス

Copyright© 元手取り17万円ダメダメOLが起業して1年で会社をおさらばした話 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.